/

lyrics

夢のようだった

夢のようだったな
夢だったのかな

昨日の腕に
背中を押された惰性で
行く宛もなくぶらぶら

ゆらゆら揺れる街の形が
うっとうしくて俯いた

死体だらけで
足の踏み場もないんだ


本当は……


古い望遠鏡で見つけた
僕だけの惑星も
教科書の海で腐ってたってさ

終わらないイントロのように
何かを予感したまま
気が付いたら何もかも

もう面倒だった
正義も愛も混ざり合って濁ったままだ
壊したくて壊れたくて
殺したくて研いだナイフはとっくに捨てた

「それじゃあまた明日」


微温い桃源郷で探した
見かけだけの肯定も
本棚の隅で腐ってたってさ

終わらないアウトロのように
何かの余韻があった
どうせ意味なんか無いのに

無いなら鳴り止んでよ


もう面倒なんだ
未来も過去も混ざり合って沈んだままだ

壊れたくて埋もれたくて
逃げたくて隠したピースは
とっくに捨てたんだったっけ

本当に?

credits

from さいきょうの手ふだ, released June 19, 2013

tags

tags: ambient Japan

license

all rights reserved

about

全自動ムー大陸 Japan

音楽などを作ります

contact / help

Contact 全自動ムー大陸

Streaming and
Download help